05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

一ヵ月後オープン決定!

最近はだいぶリズムに乗れているような気がします
もうすぐNYのデザイナーズ系アパートメントホテルが誕生する予定♪

当ホテルの特徴は数えあげればキリがないんですけど、まず何より安全さが第一です。結局現在日本人が経営するアパートメントホテルには違法経営が目立ち、一見安くてお手ごろなんですが、現地へついてはじめてトラブルにあったり、盗難にあったりします。特にニューヨークという立地もあり、観光客の身分からでは訴えることもできず、泣き寝入りするのは当たり前。でもせっかく観光に来て宿泊をケチっては思い出がすべて台無しになっちゃいます。お客様の目から見た安全と保証を法律に則って考えようというのが今回のコンセプトの1つ。

次に、アパートメントホテルといえばシェアバスでしょう。特に女性客はバスルームにかける時間こそ一日のスタート。何人もの人がシェアすることによってそれは不可能(特に4部屋に対して1つのバスルーム等)となり、さらにお腹が痛くなってもトイレいけない!という最悪の事態もある様子。それはお客さんが選んだのだから・・・といわれれば元も子もないんだけど、個室&バスルームがあればNY観光も楽しくなります。お風呂に入れる個室があるというのはNYでは贅沢なことなんです☆

そして一流デザイナーによるコーディネイト。Wホテルを実際にデザインし、NYでは売れっ子のデザイナーが同じ同郷出身ということで意気投合。今回の現地スタッフが望む「あったらいいな」のプロジェクトに参画し、最高のデザインを担当!ふかふかのベッド、選ばれた家具、デザインのあるバスグッズ、でもそこまで価格を引き上げない低コストでハイクウォリティーを重視。一泊200,300ドルが当たり前のデザイナーによるデコレーションを150ドルで仕上げる。宣伝もさらに一流の広告業者が入り、今のところプレオープン時に取材に来る予定の業者が少し決まりました。

何しろ、最初は部屋数が2室のため、セキュリティーや快適性はかなりありますが、予約に対応できない可能性があります。今後拡大はしていく予定ですが、楽しみな企画には間違いありません。
[PR]
by aaandy0221 | 2005-07-29 10:58 | NYの話題