05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

時間の管理とは・・


当デザイナーの小出氏がジャピオンのインタビューに載りました

彼女は彼女の仕事について「時間は限られています、優先順位をつけて時間管理をすることが重要です」と述べている。まさにそのとおりだなぁって思います。

僕達は限られた24時間という中で仕事をしたり、お酒を飲んだり、勉強したり、もちろん寝る時間や食事をしている時間があります。でも、その一分一分も決して省くことはできないし、24時間以上におまけしてくれる神様もいません。な~んかね、自分を分割したいって思う時間が最近特に多いっす・・・。

自分は現在、仕事と大学院の両立という形でやっていますが、こう危機に晒されると人間強くなるかなって思います。昔はゲームしたり、部屋で寝そべったり、ただTVを見ていたりする時間がかなりあったんですが、テスト時期だけは猛烈に切羽詰って勉強してました。ああいった時間も、今の時間も同じ24時間だって思うと不思議でたまらない。さらにいえば、小学校時代とか、ああいったゆったり流れた時間というのは僕にとってすごく貴重だったんだなぁって思う。でも逆に言えることは、今の時間の使い方だったら僕の大学時代は4年間の2倍、8年分楽しめたかなって(笑)・・自負じゃないっすけどね。遊ぶ時間も最近は必死っすよ(笑

僕は色んな所で僕の時間管理法は述べてきましたが、大学時代から徹底していることは、「喫茶店で何時間も過ごして自分のこれからの計画を立てたり、将来設計をしています」。これはぜひお勧めしています。とにかく時間が長く感じられるのは一人でいるからなんだろうと思う、でも誰かとだらだら話しながら将来設計をしゃべりあうより、一人で考える時間は確実に貴重です。まぁ家で考えてもいいんかもしれないけど、僕は寂しがりやなのでスタバ(人が一杯いるところ)で考えてます。

昨日はフォーダム大学院のパーティーがあって夜遅くまでずっとお酒飲んでいました。英語しゃべんなきゃ~って意識が全然なく話しているけど、確実に授業では厳しくなりはじめてます。200ページの英書2冊来週までに読んで来いとか・・・1ページ読むのに5分はかかります(泣)2000分は・・・30時間っすか・・・単純計算しても俺はこの宿題を絶対に終えることはできないのだーー!
[PR]
by aaandy0221 | 2005-09-10 04:35 | 僕について