05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

次の投資事業へ向けて

半分贅沢もかねて(笑)作られたプロトタイプ型アパートメントホテルM New York。価格帯は他の日系ホテルと同価格だが、装備とサービスはやはりブランドとしての地位を確立する為に奮発。ってか一流のデザイナーを使ったのも、当ホテルでの採算ベースというよりは、今後の取材へ向けたイベント作りと考えている。(もちろん宿泊機能は最高だからぜひ来てください!)(もちろんプロトタイプ(試作)をしたのも、良質でリーズナブルなホテルを生み出すためのノウハウ研究です)。

http://www.aulanyc.com/M/

ブランド戦略については既に新聞・雑誌が考えているようなので、そのブランドを使って、いよいよ次のプロジェクトを手がけてみたいと思っている。(はやっ!)

今回のビジネスプロジェクトを通してNYのデベロッパー系建設屋さん(NY生まれの市民権持)、未来のNYのウェブ業界!?を握るS氏と3人の熱き同志達が次のプロジェクト推進へ向けて出発し始める予定です。もちろんホテル起業とはいっても、ノウハウはすべて得たというわけではないので、色々なプロジェクトをこなして始めて僕も実力を磨けるというものです。まぁ最低5ヶ月は案を練り、その後、プロトタイプ版M New Yorkの量産を低価格で高品質なホテルに仕上げます。だが、ミソは宿泊施設だけではありません(いずれ公開)。我が社のホープ、H氏をプロジェクトマネージャーとし、僕は補佐となる予定です。

このブログを通して最近、励ましのメールや嬉しいメールをたくさん頂いております。すっごく感謝感謝、ん~プラス思考なおいらには違いないけど、実際の運営では困っていることもたくさんあって、一筋縄じゃ全然いきません。逆にこのブログを通してぜひ一緒に経営を学びたい、協力したいと思ってくれる人がいるのが何より嬉しいです。恐れ多いことですが、私も試行錯誤です。でも、僕のことを少なくとも分かっている方々が、実際に僕のいるNYの現場で働いてくれるのは正直一番頼もしいかもしれません。起業時なので、特に苦しさや難しさを共有できる初期メンバーがほんとーにほしいって思っていますから。ぶっちゃけ、このブログを読んでくださっている皆様も、僕の起業メンバーの一員として僕は見ています(笑)。今の時代、ブログから社員雇用というのも新しい魅力の一つかもしれません。
[PR]
by aaandy0221 | 2005-09-14 12:03 | 自己啓発・経営哲学