05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

矢面な私

仏の僕がキレそう(笑

ちょっと今日はイラついていました。どんな一大事であっても冷静に物事を対処できてこそ、評価が上がるというものなのでしょうか?なるべく相手の立場を考えて許さなければ・・と思うことも多いのですが、某電話会社の過剰請求、アメリカ系業者の頼んでもいないのに金を抜き取る行為、発注しても物品よこさない業者、明らかに悪意を持って行うこういった行動に経営者は我慢できる人はすごいなぁって思います。こちらはいくらでも被害がでるし、相手は謝れば済むのですか?

昨日は自分の部屋の暖房が動かず、極寒の中で一日を過ごし、今日ビルディングのマネージャーに電話して修理してもらうように言いました。アメリカ人は元気よく「OK!I'll do THAT!」と返事するくせ、4時間経っても動かない。Time is moneyな金融の世界を味わうと、4時間で株価は急落する可能性があります。こっちは一日の計画を決めて動いているのに、その時間を割かれるのにはさすがにきついです。いやはや、今日は3つくらいアホ業者と絡んでいたので、怒鳴りはしませんが、怒鳴らない分、ストレスをためちゃいますね・・・。誰か酒のもぷ~。(ハロウィーンは存分に遊んでやる!)

d0039762_10375833.jpg月末なので、会計業務もしなければならず、今日は会計事務所へ行ってさっそくQuick Bookの使い方を学んできました。皆にも少し知識ある方いると思いますが、貸方、借方という勘定を合わせるために銀行から送られるステイトメントとの照合作業を行います。会計士さんとは今後の投資事業について大まかにお話をしたりしました。将来の設計も、会計バランスを見れば現実性が増すものですね、、、大いに勉強になります。また、僕にとっても会計と経営を一緒に行うメリットはすごく大きいです。無駄な投資、早急に対処すべき予算変更・・その為の具体的な処置を自分の頭で考える事ができるからです。



最後に、ホテル運営について。スタッフの熱意と期待に応えるために・・しゃちょーさんは頑張るよぉぉ!
M New Yorkのウェブサイト

[PR]
by aaandy0221 | 2005-10-29 10:38 | ホテル運営