05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

New York New York

日本の友人からそういえばNYの風景を貼ってほしいといわれていたので紹介しちゃいます。
(写真は後で追加)


d0039762_02309.jpg
そう、NYの魅力はなんといっても建造物。エリアによって全く異なった建物の姿があり、それは何よりNYの歴史である。建国240年という歴史しかもたないアメリカにとって、文化の原点はヨーロッパ、中東、アジアからきた移民の人々なのだ。宗教の自由を求めて新天地に来た移民たちは自分達の自由を求めて開拓し、街を作っていきました。特に1st以南のダウンタウンやロウアーイーストサイドには150年以上前の移民たちが建てたビルや教会が数多くあり、これはなんといっても写真に収めると最高です。

そしてNY州はかなり広いけど、そのほとんどの観光スポット、生活スポットがマンハッタン島に限られるので、歩きor地下鉄で全部回れちゃう観光しやすい街の一つとして挙げられる。自由の女神~トリニティー教会~NY証券取引所~グランドゼロと、歩いて10分でエリア内の有名なスポットが回れてしまう写真撮影コース。ミッドタウンでは、NY市立図書館~ブライアントパーク~タイムズスクエア~ロックフェラーセンターと、これまた15分で回れちゃう観光コース。MOMA~セントラルパーク~メトロポリタン美術館は20分程度で散策・芸術コース。ただ、これらの観光スポットも見てるだけじゃつまらない!と思う方はやはりガイドさんをつけて回るのがいいかも。

d0039762_0154256.jpg

もしANDYだったら何を一番お勧めしたいか、やはり自由の女神~グランドゼロコースかな。NYの歴史を知れば世界に興味が沸くはず。なぜこの街が自由の都市と呼ばれるのか?ビジネス、観光?そんな簡単に言い表せません。まだ何十何百という国々が飢えと戦争に苦しんでいる地球上の国々の中で、「自由」は人間の永遠の理想です。日本人にとっては自由は意味が分かるだろうか。戦後60年を経た今、お金だけはたくさんあるので海外へ寄付すればいい、むしろ国連に一番お金を払っているのは日本だから、日本がリーダーシップをとるべきと思う人も多いが、それにしては無知すぎるのかもしれません。目の前にインドやバングラデシュから逃れてきた難民がいて、彼らとしゃべれば、何が必要で何をすべきか、それにはもっと実情を知るのが先決です。


最後に、やっぱりNYは世界の一流が集まる国といえよう。実はビジネスはこの通り、日本よりも垣根が少ない分、アマチュアからでも始められるチャンスがあります。でもアマチュアと一流が出会うチャンス、肌で一流を感じるチャンスがここにあるのではないでしょうか。たぶん夢を求めてNYに来ると、一度は「あぁ~甘かったなぁ」と落胆するけど、すぐに人から「ま、気楽にがんばろまい!」と言われるからエネルギッシュに頑張れるかも☆

ANDYのNY紹介はどうでした?笑
[PR]
by aaandy0221 | 2006-07-07 04:09 | NYの話題