05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

経営者の個性

NYには本当に様々なタイプの経営者がいます。
そして、その誰もが癖のある人だなぁって感じます。(もちろん自分も)

人間はなんか好きになれるもの、やっぱり好きになれないものをどうしても区別してしまいます。でも悪いことだとは思いません。直感は重要で、縁があればいつでも繋がっていられるし、好きになれないものはやっぱ離れていくのでしょうから。でも自分が好きになれないものに対して悪口を言ったり、人の悪口に同調するのはつまらないことだなぁと思います。

d0039762_0572072.jpgこれは僕の親友で、とても友達想いのバカがいるのですが、常に学び、学んだりといい関係を保っています。彼は友達の多い分、信頼も厚く、彼の一言で「周りの意見が180度回転する力を持っているなぁ」と思いました。もっとも、学んでいるのは彼だけでなく、それに意見をした私自身も、自分が「そのことをしゃべるまで気がつかないでいた」のでびっくりなのです。「間違いを犯したものを自分は許す、やっぱ好きだから・・」という感情は、僕の数々の失敗を許してくれたビジネスの先輩からの教えでしょうか。信頼の結べる相手は、言いたい事を言って、互いに認め合った時からスタートです。そして認め合えた時、あぁやっぱ彼はすごいなと思うのです。

じゃあやっぱり好きになれないものをどうするか?「それは何も言わずにほかって置くことですね。」

d0039762_0593132.jpgそして最近、僕は相手の確認を取ってから言いたい事をいうようになってきました。ナンじゃそりゃ?って思うでしょうが、この前も仕事でちょっとしたことがありました。僕も悪い事をした、彼も悪い事をした、じゃあどっちが謝るの?って時は、もちろん先に謝った方が勝つ場合が多いんですが、時に今生の別れの賭けをするのも一興ですね。嫌な時を言う時はいつも今生の別れを決意しながら正直に言いたい事をいいますが、それで最高に関係に復活するか、本当の別れかが本音で分かります。人と付き合えば付き合うほど悩みも多くなるので、悪い要素は抜きたいのが僕の本音です。そして素直になれたときが互いに認め合った時ですね。そして認め合えた時、あぁやっぱ彼はすごいなと思うのです。

明日は以前より連絡を頂いていた経営者さんと会う予定です。
色々な個性をもった人と会えるのは本当に楽しいものです。

あ、ちなみにこの2枚の写真はうちのテラスから撮った写真です。こんな感じでお酒を飲みながら語り合う相手を待ってます。
[PR]
by aaandy0221 | 2006-08-07 00:56 | NYの話題