05年6月にNYで起業、兼大学院にて国際ビジネス学科を専攻。夢と元気をニューヨークから発信していくと共に、日々のニューヨークライフを語ります。


by aaandy0221

Let's Noteのアメリカでの修理

最近自分の周りでLet's Note派が増えている。

持ち運びが不可欠なビジネス&学生達にとってはもはや不可欠の要素である「軽量」かつ「高性能」。ニューヨークに日本製品を持ってくることに不安を感じたけど、海外サポート&修理も行えたのですごくよい。

Let's Noteを利用して1年半、かなりの使用頻度で利用し、先週見事に故障。海外修理工場は残念ながら日本語でのサポート受付は行っていないらしく、英語で説明した。

ひとまず、梱包して送れば3,4日以内に電話が来て、クレジット番号を伝えるだけで1週間ほどで送り返してくれる。久しぶりにPCを起動するとすごく早い・・あぁたぶん自分はファイルをかなり詰め込んでいたんだなぁということが伺える。

http://askpc.panasonic.co.jp/r/global/index.html

アメリカでPCを購入することも可能だが、日本語ソフトのインストールや、修理のことを考えると、ルーズなアメリカ人に頼むのは少し心配・・。
[PR]
by aaandy0221 | 2006-09-14 00:07 | 僕について